久しぶりのDIYカスタム!!ST310遮熱テーブル改良編

DIY

 では今回、DIYシリーズとして、以前に記事にしたST310用の遮熱テーブルのゆるゆるカスタムについて書かせて頂きます‼️

完成した形がタイトル画像に使っていますが、若干ユニフレームのテーブルチックなテーブル両サイドに木片を追加して、幅を広げて少しオシャレ感を演出するプランです‼️

因みに、YouTuber バリカタさんの動画を参考にさせて頂きました‼️

ご興味ある方はそちらも是非ご視聴下さい‼️

DIYシリーズは非常に人気記事になっており、私の拙い文章ながら一番読んで頂いているモノが、

ソロキャンプのススメ!!念願のニューアイテムゲットの巻!!改良編

その次に読まれているに記事が、

ハイランダー フィンガル 3ful gear 薪ストーブ インストール 改良編

共に、キャンプアイテムのDIYカスタムという所で、今回もご参考になれば幸いです。

但し、かなり簡単ですので、ほんの少しの行動力で達成してしまう、自己満カスタムです。

記事にするのも恥ずかしい位ですが、ひと手間を惜しまない行動力で、愛着と満足度がMAXになりますので、最後までお付き合いお願いします。

必要な道具達

必要な道具はこちらになります‼️↓↓↓↓↓

ノコギリ、電動ドリル、ドリル刃、塗料、ドライバー、写真に掲載されていないですが、えんぴつ、サンドペーパー(今回は320番余り物)

かなり年季の入った道具達です…10年以上は使っています。

DIY好きならどこにでもある道具達です!!

持っていない方は、是非この機会に買い揃えて、しっかり経済を回していきましょう‼️

恐らく、安いモノを探せば、総額3,000円程度で揃えられますし、ノコギリに関しては、キャンプ大好き野郎=焚き火大好き野郎という事で、自分はソロキャンプ の時の薪は一度も買った事は無く、更に、荷物も減らせるので、このノコギリ一本で現地の山や林で倒れていたり、剪定されて伐採されている木を40cm位に切って薪にしています‼️

荷物も減らせて、お財布にも優しく、めちゃくちゃ良い運動にもなる、三方善とはこの事で正に一石三鳥です‼️

健康とお金が溜まっちゃいます‼️

という事で、キャンパーにはノコギリは必須アイテムですので、この機会に揃えましょう‼️


ユーエム工業(Silky) ゴムボーイ 万能目 210mm 121-21


シルキー 新ポケットボーイ万能目本体170 170MM 340-18 刃長:170mm|作業工具 大工道具 のこぎり 片刃鋸

材料

材料はたったのこれだけです‼️↓↓↓↓

10×20×60の木片129円税込、長さ50mmのスクリュー(家で余ってたやつ確か1000本で1,000円位⁉︎)、自宅の補修用のニスの残り(500円位⁉︎)10年以上前に買ったモノで金額は忘れました。

後、スクリューに関しては、自宅の余りを使った関係で50mmを使っていますが、本来なら30mm程度で問題無いです‼️

塗料もなんでも良くて、ダイソーにあるので充分ですし、油性の方が水弾きがいいですが水性でも全く問題無いですので材料は有り合わせで構わないです‼️

実質木片の129円のみです。


遮熱テーブル ST-310 キャンプテーブル 遮熱板 SOTO ST-310/CB-JCB アルミ合金 テーブル 一台多役 折り畳み 軽量 ソロキャンプ 専用 収納袋付きシルバー

遮熱板 テーブル 折り畳み ソト SOTO シングルバーナー ST310 CB-JCB レギュレーターストーブ テーブル アルミ アシスト遮熱テーブル 1台多役 コンパクト 軽量 ソロキャンプ 収納袋き ポイント消化 送料無料 ss rp cp cpy

作業行程

すいません。前述で出した画像の通り、完成後に記事にした為、作業行程の写真が、無いのですが、作業は至ってシンプル‼️

① 木片をテーブル(現物合わせ)の寸法にえんぴつでマーキング✖️2

② マーキングしたラインをノコギリでカット✖️2

注 ここが難関(大したことない)で真っ直ぐにカットする。気持ち大きめに切ってサンドペーパーで角取りと寸法合わせをする‼️

③ 木片に2つ穴をあける✖️2

注 位置もかなり適当で、木片左右3〜4cm辺りで、上下の大体中央辺りに2.5mm位のドリルで穴あけ

ここが最難関!木片をガイドに使い、テーブルにツライチに合わせて穴をあける‼️

注 自分の使っているテーブルがアルミ素材の為、簡単に穴あけ出来ましたが、ステンレスの方はガイドで中心を出して、木片を外してテーブルをしっかり固定して、ハンドドリルでしこたま穴あけする。かなり苦労するかも…

⑤ 木片に3.5mm〜4mmの穴をあけ、スクリューの頭をツライチにする為、6〜6.5mmの穴を深さ5mm程度(ほんの少し)にあける

⑥ 塗料を塗る(2〜3回重ね塗り)

オススメ 塗装する際は、今回使った50mmの長いスクリューを差し込み、それを持ちながら塗装すると効率的‼️

テーブルに固定して完成! \(^o^)/

注 ここでテーブルとツライチにならない時は木片を加工(長穴)にしてやる!!木なので簡単に加工出来ます!!


遮熱板 テーブル 折り畳み ソト SOTO シングルバーナー ST310 CB-JCB レギュレーターストーブ テーブル アルミ アシスト遮熱テーブル 1台多役 コンパクト 軽量 ソロキャンプ 収納袋き ポイント消化 送料無料 ss rp cp cpy

遮熱テーブル ST-310 キャンプテーブル 遮熱板 SOTO ST-310/CB-JCB アルミ合金 テーブル 一台多役 折り畳み 軽量 ソロキャンプ 専用 収納袋付きシルバー

まとめ

塗料乾燥時間を除けば、小一時間でカスタムは完了しました‼️

付属のケースにも、バッチリ収納可能です↓↓↓

少しだけですが、実用性(テーブル面積)が上がり、カッコ良さも上がり、気に入らない場合は外しても、横に小さい穴があいている程度なので、使っていても殆ど気になりません‼️

是非お試しあれ‼️

最後に人生を豊かにFIREする為の投資FX人生観地元応援キャンプバイクスノーボード登山の情報を、自分なりの視点や観点で魂を込めて記事にしております!!

是非、その他の記事も読んで頂けたら幸いです!

       ではまた、したっけ

コメント

タイトルとURLをコピーしました